オーナーセラピストの みうらあこ と申します。
1999年、タイ・バンコクにてタイ古式マッサージの総本山であるポー寺に伝わるタイ古式マッサージの技術を習得しました。帰国後、カイロプラクティックスクールへ入校し、基本的な人体の構造などを改めて学びました。2001年、故郷である大分にて開業。2013年には再びタイ・チェンマイへ渡り、前回のバンコク式に加え、タイ古式マッサージ・チェンマイ式を習得いたしました。
思えばタイ古式マッサージと出会い、お店をオープンして以来、『タイ古式マッサージ』一筋でやって参りました。学べば学ぶほどにその奥深さを知り、終りはないのだと感じます。みなさまが少しでも心身に安らぎを感じ、笑顔で帰っていただけるよう心を込めてサービスさせていただきます。そして、日々の中で疲れを感じた時「そうだ・・・ター・ティアンへ行こう」と、ふと思い浮かぶようないつでもお客様に寄り添える存在になれるよう、出来る限りリーズナブルな価格提供を目指しています。どうぞお気軽にご利用くださいませ。
みなさまにお会いできる日を、心よりお待ちしております。

ター・ティアン セラピスト みうら あこ